最上位クラスの「カスタムモデル」を加え、26年ぶりにラインアップを一新

ヤマハ バリトンサクソフォン『YBS-82』『YBS-62』『YBS-480』

ヤマハ株式会社は、バリトンサクソフォンの新製品として、『YBS-62』『YBS-480』を10月26日(月)、『YBS-82』を12月19日(土)に発売します。

ヤマハ バリトンサクソフォン
左から『YBS-82』『YBS-62』『YBS-480』

このたび発売するヤマハ バリトンサクソフォン『YBS-82』『YBS-62』『YBS-480』は、日本を代表するサクソフォン奏者の協力のもと、音色?音程、重量バランスなど細部にわたり検証をおこない、理想の響きと高い操作性を実現したバリトンサクソフォンとしては26年ぶりの新製品です。ベル形状、キイレイアウトなどの見直しにより、高いレベルでバランスのとれた音程感と吹奏感、操作性を実現し、長く持っていても疲れにくい仕様となっています。

『YBS-82』は当社バリトンサクソフォンで初のフラグシップモデルとなる「カスタムモデル」、『YBS-62』はその高い操作性を受け継いだベストバランスのプロモデル、『YBS-480』は上位モデルの設計思想と技術を受け継いだスタンダードモデルです。今回の新製品発売により、ヤマハのサクソフォンではソプラノからバリトンまで最上位の「カスタムモデル」が揃うようになりました。

  1. ベル形状の再設計で徹底的に追求した理想の音程感と吹奏感
  2. キイレイアウト、パーツの刷新で実現した高い操作性と軽量化
  3. バリトンサクソフォンとして初めての「カスタムモデル」『YBS-82』
品名 品番 価格 発売日
ヤマハ
バリトンサクソフォン
YBS-82 1,150,000円(税抜) 12月19日(土)
YBS-62 830,000円(税抜) 10月26日(月)
YBS-480 600,000円(税抜)

1.ベル形状の再設計で徹底的に追求した理想の音程感と吹奏感

ベルの形状、音孔(トーンホール)レイアウトの見直しにより、バリトンサクソフォンが担う低音域の音程が安定し、より一段と上質で深みのある響きと吹奏感を実現しました。
また形状、塗装カラーと材質違いによる計15パターンのオプションネック(別売)を用意し、好みの吹奏感や音色によって使い分けることもできます。

2.キイレイアウト、パーツの刷新で実現した高い操作性と軽量化

左手パームキイ?テーブルキイ、右手テーブルキイのレイアウト、ストラップをかけるリング位置の変更により、無理なく自然なポジションを取ることができ、演奏がしやすくなりました。
またベル、フロントキイ、オクターブキイ、ペグと、各パーツの軽量化により、従来モデルと比べ長く持っていても疲れにくい仕様となっており、少しでも演奏時の身体への負担を減らしたいというユーザーの声に応えます。

3.バリトンサクソフォンとして初めての「カスタムモデル」『YBS-82』

クラシックからジャズまでオールジャンルをカバーする、当社初のカスタムバリトンサクソフォンです。
新設計のネック、マウスピースは息を入れてから音になるまでのレスポンスに優れ、歯切れよく、芯のある音を自由に操ることができます。またネックからベルに至るまでの素材、工法をこだわり、軽やかな吹奏感による表現の自由度、高音から低音までの豊かな響きを兼ね備えました。指で押さえるパーツである指貝には指に馴染みやすい白蝶貝を採用し、サックスならではの彫刻には、華やかさと伸びやかさを絵柄として昇華したアネモネの花を彫り上げました。至高の響き、レスポンス、高級感を求めるプロ奏者の期待に応える逸品となっています。

製品仕様の詳細は、製品サイトをご参照ください。
https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/winds/saxophones/index.html

  • ※文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
  • ※このニュースリリースに掲載されている製品情報や問い合わせ先などは、発表日現在の情報です。
    発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。