事業紹介

ヤマハ株式会社グループは、楽器、音響機器、部品?装置/その他という3つの領域でグローバルに事業を展開しています。

楽器事業

グループの主力である楽器事業は、楽器の製造?販売をはじめ、音楽教室等の運営、音楽?映像ソフトの制作?販売など多彩な事業を展開しています。
初心者からプロフェッショナルまで多様な音楽愛好家から高い評価を得ているこれらの製品?サービスは、アーティストとの対話を通して進める研究開発や、世界各国に広がるネットワークによるきめ細かな営業?サービス活動によって支えられています。

製品?サービスを見る

音響機器事業

音響機器事業は「音?音楽」をコアとして培ったデジタルとアコースティックの両技術を生かし、業務用からコンシューマー向けまで多彩なソリューションを提供しています。
業務用音響機器、音楽制作機器?ソフトウェアをはじめ、AV機器、業務用通信カラオケ、さらにはネットワーク機器、音声コミュニケーション機器まで幅広い分野で展開しています。

製品?サービスを見る

部品?装置事業ほか

電子デバイス、自動車用内装部品、FA(Factory Automation)機器からなる部品?装置事業と、ゴルフ用品事業およびリゾート事業においても、楽器の製造?販売を通じて蓄積した技術?ノウハウと感性を生かして、お客様に満足いただける製品とサービスを提供しています。

製品?サービスを見る